セブンイレブンのおにぎりを食べて想いを寄せて

SPONSOR LINK
LINEで送る
Pocket

 

こちら「無職 Advent Calendar 2018」5日目の記事となります。

 

 

 

ココ最近紹介記事っぽい流れてになってしまってたので、

今日は最近食べたセブンイレブンのおにぎりの感想を短く書いていきたいと思います。

 

大体前のキャンペーンの時何を食べたか忘れてしまうので。

 

では

おにぎりの感想

手巻ツナマヨネーズ

(税込 115円)

ノーマルなツナマヨ

安定の美味しさ

手巻海老マヨネーズ

(税込 130円)

ツナマヨよりマヨネーズ感がすごいのとエビのエビ感が合わさって

エビマヨ系だとセブンイレブンが一番スキです。

具たっぷり手巻旨辛鶏唐揚げ黒胡椒仕立て

(税込 130円)

今回はじめて食べてみたのですが

唐揚げがゴロゴロ入っていてびっくりしました。

今度からこれを食べようかな。

手巻おにぎり 熟成すじこ醤油漬け

(税込 150円)

セール期間といえばこれ!みたいな代表的なおにぎり。

適度な塩辛さで味覚が幸せになる。

大きなおむすび鶏唐揚げマヨネーズ

(税込 150円)

唐揚げにマヨネーズそしてご飯って組み合わせが良いですよね。

大きなおむすび 明太子マヨネーズ

(税込 150円)

中の具が一番オトクに感じるものの一つ。

セブンイレブンのおにぎりではよく買っちゃうってなる。

鮭といくらのおむすび

(税込 150円)

これもセール期間に買う定番なのではないでしょうか?

すじこもいいけど、いくらと鮭もいいよね。

燻製仕立てのあらびきソーセージおむすび

(税込 140円)

こちらも今回始めて食べてみました。

見た目薄いハムが乗ってるだけかと思いましたが、
味がしっかり付けられたソーセージとごはんの間に
たっぷりマヨネーズが入ってました。

ソーセージとごはんの間のマヨネーズ恐れ入りました。

今回のセールで一番の発見商品だった気がします。

手巻寿司 ねぎサーモン巻

(税込 150円)

さいごに手巻き寿司です。

感想としてはとてもごはんだな…

という感想でした。(以上です)

 

いつものセール時は大体きまったものばかり食べていたのですが、

今回はいろんな種類を食べようということで色々食べてみました。

 

そして、この記事を書くときに気がついたことが1点。

 

販売地域って決まってるんですね。

 

大体が首都圏のみもしくは本州だけと

セブンイレブンのおにぎりは種類が多いイメージでしたが、

そのイメージは首都圏に住んでるボーナスみたいなところですね。

 

次またセールがあったら普段手が届かない場所の種類も食べてみようかな

ということでおにぎり感想でした。

SPONSOR LINK
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。